氣功教室

日々の生活で氣は変化する

気が上達すると、下がらないか

 

氣の能力は、上達すると下がらないのですかと質問をいただくことがあります。

 

氣の上達のためには、日々の練功を行いますが、気が上達してくると、以下のような体験をすることがあります。

 

・昨日より今日の方が陽気が発生しない。

・昨日より今日の方が陽気が発生する。

・日によって、経絡の通り方が違う。

・丹光(アストラルライト)の光り方が、毎日違う。

 

などなど、です。

 

これは、気の感覚や経絡が開いてくると感じれるようになります。

気功が上達した結果で、喜ぶべきことです。

 

日々気は変化している

 

はじめに書いた質問の答えですが、

下がることもあります。

 

正確にいうと、

 

氣・氣の流れは日々変化しています。

 

大きな視点から言うと、生まれた時から保有している「先天の氣」は基本的に減るのですが、飲食、呼吸からの「後天の氣」で補っています。

 

また、時間と空間はそれぞれ氣があります。

 

占術で言うように、

 

年、月、日、時刻はそれぞれ、固有の氣があり、人の健康や運氣は影響も受けます。

 

また方位や場所も氣があり、風水などで利用しています。

 

※家の氣を良くしたり、良い場所を探したりすることによって、修練の効果を高めます。

 

日々の生活では、

睡眠、飲食、身につけるもの、天候、誰といたかなどなどで変化がしています。

 

人の知覚の特性ですが、

 

変化が起きてはじめて認知できるという性質があります。

 

つまり、氣の流れが悪い状態が続くと、変化が起きずに本人がわからないのです・・・

 

ここに、良い状態を経験すると、はじめて悪い状態と良い状態の違いがわかります。

 

鍼灸や一般的な健康でも、自己観察、自分を感じることを注意深くすると、毎日体調も違います。

※体調の良し悪しと氣の流れは当然関連しています。

 

氣功の能力や健康なども上げるためには、自分の状態を感じて、何で変化したか、どれで氣が活性化したか、感じることをするのがおすすめです。

 

補足ですが、一般的に言われていることと、自分の変化と違うこともあります。

ですので、一番良いのは、自分なりのものの積み重ね、経験ですね。

 

上達するとは

 

では、上達した結果はどうなるのでしょうか?

 

さきほども書いたように、日々で変化します。

変化しますが、平均に値が上がってきます。

 

図で表すとこのような感じです。

調子が良くないときでも、以前に比べると氣の流れが良いという感じです。

 

実も、これは、他の技能でもそうですね。

スポーツなどでも、毎日体調が違い、感覚やパフォーマンスも違います。

 

参考になれば幸いです。