朝の作法

氣を高める朝の作法

 

氣を高める、生活の方法です。

 

朝起きてからのおすすめの方法です。

 

 

睡眠時に、いきなり起き上がるより、まず布団の中で足や手足を、伸ばしたり動かします。

腰を捻る動作などもおすすめです。

 

また、夢見を練習中の場合は、夢日記や、寝起きは脳波が落ちていて、潜在意識を書き換える方法も効果的であり、願望を刷り込みやすいです。

 

次に、白湯を飲みます。

 

睡眠中に出ていった水分の補給をする非必要があります。

その際に、胃腸・体を温めことも必要で、コップ一杯の白湯が良いです。

 

また、体内時計をリセット、松果体を活性化する太陽視もおすすめです。

カーテンを開けて、太陽を一瞬見て、目を閉じます。

※太陽を長時間みる行法もありますが、詳しい説明が必要で、一瞬にしてください。

 

そして、太陽の残像をみて、できれば残像が残る時間を増やしていってください。

 

 

太陽に対して、感謝などの感情を込めると効果的です。

 

その後に、しっかりとした導引(ストレッチなど)や、タントウ功、食事など、それぞれの生活スタイルに合わせて過ごしてください。

 

動功などは、起きたては軽めのものか、導引をしっかりしてからが良いです。