氣を感じるトレーニング

氣功は、氣を感覚化すること、強化することが基本になります。

 

人が生命活動をおこなっています、通常は自分の生命活動や意識活動を知覚できません。

 

その働きを感じていきます。

 

氣は、慣れてくると全身どこでも発生、感じることができます。

 

はじめは、手の平が一番感じやすいので、手のひらで氣を感じていきます。

 

手の平で氣を感じるいくつかの方法です。

 

①手の平に意識を向ける

 

②手の平を擦り合わせる

 

③手の平を振る

 

などをすると、手の血流が変わります。

 

この時に手の平が

暖かくなる、ジンジンする、ピリピリする、スースーする、圧迫感、軽くなる、膨張感などの反応が出てきます。

 

また、氣の感じがでてくると手の平を、数センチ離して、前後や左右にズラしたり、両方の手の平を近づけたり、離したりします。

 

この時も手の平を感じます。

 

氣の発生と、氣を感じるためには心身のリラックスが必要です。

また、氣を高めることも必要です。

 

飲食や自然から氣の吸収が少なく、氣の消耗が激しく、さらに心身の緊張が強い現代社会の中です。

 

氣を感じにくい場合は、生活を変えることや、リラックストレーニングをすることもオススメです。