氣功教室

二人で行う氣の感覚化のトレーニング

1人で行う氣のトレーニングと同時に、二人で行う方法も練習したいです

 

相手は、一緒にいて気持ちの良い人、楽しい人、元気な人などを選ぶと良いです。

一緒にいるだけでも氣の交流は起きます、氣功のトレーニングをするのであれば、さらに氣が交流します、相手は慎重に選びたいです。

 

 

①手の平でのトレーニング

 

相手と手の平を向かい合わせます。

二人の手の距離を離したり、近づけたりします。

 

違う相手と行うと、1人1人、氣の感覚が違うのを感じてください。

 

 

②氣を回す

 

二人の両手を向かい合わせます。

 

片方の手から、氣を吸収して、反対の手から氣を流していきます。

 

手の平、腕、胸、反対の腕、反対の手の平、相手の手の平、相手の腕・・・という順番に氣を回していきます。

 

 

③相手の体を感じる

 

相手の体の表面を感じていきます。

 

体表のオーラを触って感じていき、相手の体から手の平を近づけたり、離したりします。

色々な場所を動かしながら感じていきます。

 

色々な場所によって、冷たい所、温かい所、ピリピリするところなどを感じます。

 

相手による氣の違いも感じるようにしてください。