氣功教室

朝の作法

氣を高める朝の過ごし方

氣を高める、生活の方法です。

朝起きてからのおすすめの方法です。

睡眠時に、いきなり起き上がるより、まず布団の中で足や手足を、伸ばしたり動かします。

腰を捻る動作などもおすすめです。

潜在意識への刷り込み

夢見を練習中の場合は夢日記や、寝起きは脳波が落ちていて、潜在意識を書き換える方法も効果的であり、願望を刷り込みやすいです。

目覚めた後に、自分を高める文章や潜在意識に刷り込みたい絵や文をみることです。

太陽視

体内時計をリセット、松果体を活性化する太陽視もおすすめです。

カーテンを開けて、太陽を一瞬見て、瞼を閉じます。

※太陽を長時間みる行法もありますが、詳しい説明が必要で危険な場合もあるので、太陽をみることは一瞬にしてください。

そして、太陽の残像をみて、できれば残像が残る時間を増やしていってください。

太陽に対して、感謝などの感情を込めると効果的です。

口腔内の浄化

起床時の口腔内は、雑菌がたくさんです。

口腔内を清潔に保つことは、体の働きの面からも重要です

まず、口の中にある唾液は雑菌が多いため全て吐き出します。

次いで、歯磨きをします、この時は、歯磨き粉にも氣を付けてください。使う場合はオーガニックがおすすめです。

鼻の洗浄もできると良いです。

さらに、オイルプリングで綺麗にするとさらに効果が上がります。

※オイルプディングとは、植物性のオイルで口の中を掃除することです。

アーユルベーダでも行われています。

おすすめのオイルは、おすすめ商品で扱っているココナッツオイルです

白湯を飲む

次に、白湯を飲みます。

睡眠中に出ていった水分の補給をする非必要があります。

その際に、胃腸・体を温めることも必要で、コップ一杯の白湯が良いです。

食事は消化に負担をかけないものを

朝食は色々な説があります。

・朝は消化機能がおちているので、消化に負担のかからないものか食べないほうが良い。

・栄養はしっかりととった方が頭や体が働く。

どちらも根拠があると考えられるものです。

ですので、

朝は液体などで栄養をしっかりと取ることがおすすめです。

おすすめしている、青汁やミネラル、ココナッツオイル、プロテイン、栄養補助食品などで消化機能になるべく負担をかけないようにして、かつ栄養はしっかりととることが一日を快適に過ごしやすく、氣を高めることにつながると考えます。

導引・タントウコウ、瞑想、動功など

各生活スタイルに合わせて、他のことも行ってくださいませ。