氣功教室

氣を感じる 氣とは何か? メリットは?

氣とは何か?

 

東洋文化のベースには「氣」があります。

 

・漢方は、生薬で「氣」を整えます。

 

・鍼灸は経絡、経穴に鍼や灸をすることで、「氣」を整えます。

・氣功療法は、他者から「氣」の調整をしてもらいます。

 

・健康法としての気功は、自分で「氣」を整えます。

 

家の氣を調整する「風水」の技術が研究もされています。

 

似たような概念として、インドのヨガでみられる「プラーナ」があります。

 

氣の一部は生命エネルギーとも言うことも可能です。

 

人が、生きていると言うことは、肉体が生命活動をしていることです。

 

氣の三宝

 

生命活動をさらに3っつに分類して考えます。

 

1、精・・・肉体的なエネルギー

 

2、氣・・・感情のエネルギー(究極の物質という説もあります)

 

3、神・・・意識活動

 

です。

 

1の精は、日常では、元気がある、ないで表現できます。

 

同じ人でも、日や状況により元気がある日と、元気がない日があります。

 

2の氣は感情などです。

 

日常では、イライラした人の近くにいるとイライラしたり、感情のこもった手紙を貰うと、胸が暖かくなる経験をしたことはあると思います。

 

これが、氣の働きです。

 

3の神は、意識活動のことです。

 

どこかを強く意識すると、集中します。

 

氣を失った場合などは、神の働きが低下した状態とも言えますね。

 

氣とは、精・氣・神の3つのことを指し、三宝と呼ばれます。

 

氣を感じるメリット

 

氣功では「氣」を感じるところから始めます。

 

氣を感じ、知覚して、意識の上にあげます。

次に体の中を巡らせたり、強化をしていきます。

 

生命力を高めることができれば、健康によいのは当然ですね。

 

同時に、経絡やヨガでいうチャクラの開発も進みます。

 

すると、

 

人の持っている潜在的な力を使えるようになってきます。

 

また、

 

2の氣を感じることができれば、

 

他人の感情を感じる能力が上がります。

 

世の中の悩みの多くは人間関係に起因することが多いです。

 

相手の感情を読み取る事ができれば、人間関係において優位なことはもちろんです

 

 

そして、相手の感情に作用することも可能になります。

 

また、人間以外のものの感情や意識を感じるようにもなってきます。

 

素質やタイプによっては、所謂オーラと言われる物もみえるよになる方もいます。

 

氣は人生を優位にすすめる上で必須の能力

 

氣を感じることは、基本であります。

 

氣を感じて、強化コントロールすることによって

 

・人生の土台である健康のアップ

 

・相手の感情を感じる、作用させる事により、人間関係を有利にすすめる事が可能

 

・あなたが持っている潜在的な能力の開発

 

など、人生をよりよく進める上で必須の能力だと思います

 

団体でのレッスン、個人でのレッスンを受け付けております。