クンダリーニ体験

体験したクンダリーニ体験

 

氣の修練、瞑想などを繰り返していると、色々な体験をすることがあります。

 

その中でも、クンダリーニの体験をしましたので、実際の体験です。

 

クンダリーニとは

 

色々な、説がありますが

 

・生命の根源的なエネルギーで、尾骶骨の所に3回半とぐろをまいて眠っている蛇

 

・シャクティ

 

・チャクラを押し広げて、頭頂を抜けると解脱に至る

 

・激しい熱や振動が起こる

 

などなど言われています。

 

 

3回の体験

 

今まで、大きな体験としては3回あります。

 

1回目

 

「数日前から、尾骶骨に痛みを感じ始める。

 

浅い睡眠時、尾骶骨の辺から、熱い溶岩状の密度の濃い氣が動き始める。

背骨に沿って、上昇して、脳の中に入っていく

 

頭の中が気持ちよくなり、脳の感覚が変わる」

 

 

2回目

 

「睡眠時に突然体がガタガタ揺れ始める。

 

震度が大きい地震かと思うほどの振動が起こる。

 

氣が背骨の中を登っていく」

 

3回目

 

「突如体が脈打ち始める。

 

心臓の病気になったかのような、鼓動、脈打ちが続く。

 

振動と、ベルの音のようなものが聞こえる。

 

それに続き、心臓の辺、ハートチャクラも脈うち始める。

 

近くに暖かい、光の存在を感じる。

 

目の前が明るくなる。

 

白や赤や、金色が混じった色。

 

ハートチャクラが開く」

 

 

クンダリーニ後の変化

 

体験後には、氣の感じ方、扱い方がその都度上がりました。

 

ハートチャクラが開けば、人を始めとする感情がより感じられるようにもなりました。

 

また、良いエネルギー

 

クンダリーニが活性化している人と接していると、クンダリーニが上がってくるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。