氣功教室

氣の感覚化

氣の感覚化のトレーニング

 

氣功は、氣の強化とコントロールをしていきます。

 

まず初めに感覚化をしていきます。

 

全身で氣を感じれるようになるのですが、初めは手の平がおすすめです。

 

①両方の手の平を合わせて擦り合わせます

 

②手の平を、離したり近づけたり、前後・上下にずらしたりします。

 

③手の丸めて、手の中でボールを作るようにします。

 

コツはリラックスをすることです、力が入っていると微妙な感覚が分かりません。

初めは曖昧な感覚ですが、練習を続けるとだんだんとしっかりとした感覚になってきます。

 

氣の感覚

 

古代からの氣の感覚には7種類あります

 

酸・・・だるい

 

麻・・・しびれる

 

張・・・ふくれる

 

熱・・・あたたかい

 

涼・・・すずしい

 

重・・・おもい

 

痒・・・かゆい

 

 

1人での練習の後は2人での氣の感覚の練習をオススメします

 

→2人で行う氣の感覚化←